fc2ブログ

さすらいの太陽

皆さん、こんばんは~。

ひさびさのアニメネタです。

つい先日何気に深夜番組「有吉&マツコの怒り新党」を初めて見てみたら(一度見てみたかったケド)、

「アニメ界初の芸能界を舞台にしたアニメ」として、この”さすらいの太陽”が紹介されてました。



いや~、びっくり。てか、超懐かしいー。

りっちぃ、幼少の頃(幾つだったっけ?)このアニメ観てて(多分)歌覚えてたんだよねー。

「♪誰かに~~れた~(メロはしっかり覚えてたけど歌詞はかなり覚えてない…)」って主題歌の出だしとか。歌のサビとか。何か強烈に印象に残ってて。


忘れられなかったんだよねー。ストーリーは全然覚えてなかったんだけど。(まだ小さかったので)

それから、手袋持ってたんだよねー。スーパーでおねだりして母に買ってもらって。

とってもお気に入りでした。


と、いうりっちぃの思い出話はここいらで終わりにして、

この番組では、3話だけそれもちらっと紹介されてたんだけど、こんな内容だったんだ!!

っていう新鮮な驚き&衝撃で、画面に食い入る(ワンセグで見てたので小さかった)ように観てました。

もう内容が昔の大映ドラマを彷彿。主人公が健気で明るく逞しい。


そしてライバル香田 美紀(財閥令嬢)の主人公に対するいじめがまたひどい。

マツコもすごい怒ってました。有吉も(?)

途中であきらめて寝不足になるので寝ようかとWCに行ったんだけど、誘惑に負けてやっぱまた見てしまいました。

いや、ずっと続けてみとけばよかった。ちょい、てかだいぶ後悔。。

3話は、「海女の特訓」と「涙のワンピース」(←みてないけどネットで調べた)、「知らされた秘密」でした。

主人公、峰 のぞみが歌う「心の歌」も記憶の奥底に眠ってたのが掘り起こせたし、いやー、良かった。

しかし、歌手になるため肺活量を鍛えるために「海女になれ!!」ってそんな作曲家いないって。

まぁ、昭和40年代のアニメなので何気に描き方が行き過ぎててすごいものがありますが。

見れば見るほどぐいぐい引き込まれるアニメだと思います。


ぶっちゃけ、DVD欲しくなってきたー。マツコも「私、DVD欲しいわ。」って言ってたし。

~この放送とネットでわかったこと諸々~
あのガンダムの富野さんも脚本を手がけてた。
他には雪室 俊一さんとか(サザエさんの脚本で有名)
虫プロの作品(当時虫プロは”あしたのジョー”(こっちも大好き)を手がけてたので、残りのスタッフで制作していた)だった。
デザイン補は安彦 良和さん(ガンダムのキャラデザインで名を馳せた)
漫画原作はなんとあの藤川 桂介さん。


~「さすらいの太陽」関連記事~

宇多田ヒカルの母と『さすらいの太陽』~十五、十六、十七と私の人生暗かった~
 このサイトでは、「盗まれたメロデー」の回が見れるし、主題歌も聴けます。

さすらいの太陽 おぼえがき
 このサイトでは、全26話のストーリーを読むことができます。

では、また~
スポンサーサイト



トラックバックテーマ 第1329回「好きなアニメソングを教えてください!」

こんにちは~。今日は一段と寒いですね~。

FC2のトラックバックテーマにのっとって、「好きなアニメソング」を発表しちゃいます。

それは、、、

「デビルマンのテーマ」です。

アニメのデビルマンは子供の頃よく見ていました。でも、子供が見るには正直怖~い「怪奇アニメ」だったので、ビビリながらも見てましたが、このテーマソングには一発でやられました(爆)

まずこの曲は、日本歌謡界の2大巨匠、阿久 悠氏が作詞都倉 俊一氏が作曲です!
皆さん知ってましたか~~?いや、りっちぃも大きくなってから知りました。

この曲の凄さは歌詞を読むだけで、デビルマンが何かがわかるように作られていることですね。

デビルマンが裏切り者であること、デビルマンの必殺技、そして極め付けがデビルマンのキャッチコピー

「あくまのちからみにつけたせいぎのヒーローデビルマン」

漢字で書くと「悪魔の力身に付けた正義のヒーローデビルマン」

これですよ。もう完璧じゃないですか。

曲もヒーローものに相応しいカッコよさ。都倉 俊一さんの曲ってどっちかっていうと甘口の感じがするけど、この曲のカッコよさは只者じゃないと思います(当たり前だ!)

いや~、結構懐かしく浸ってしまいました。。

実は、終わりの曲も結構好きなりっちぃなのでした。

もうひとつおまけで、今朝の関西TVの「よ~いドン」って番組で輪島にある「永井豪記念館」が紹介されていました。

お値段はなんと良心的な500円

機会があったらぜひとも行ってみたいです。※キューティーハニーも実は好き(歌も)

★永井豪記念館★

では、また~

銀河鉄道999発着高架橋建設工事プロジェクト!

最近、ロックネタばかりだったんで別のネタを。。

皆さんは何のアニメが一番好きですか??
管理人りっちぃが一番好きなのはアニメ「銀鉄」こと、「銀河鉄道999」。TVシリーズは全部見たし、映画も3作とも見た。
懐かしいところでは、銀鉄のカンペンケース(これを知っている人、私と同世代ですね。)も持ってたし。そういやぁ、千年女王のカンペンケースも持ってたなァ。

宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」をモチーフに、少年星野鉄郎と謎の美女メーテルが、銀河鉄道999に乗って宇宙の海を旅する物語。
途中さまざまな星に停車するのだけど、星によってエピソードがメルヘンチックだったり、ドラマティックだったり、ストーリーも見ごたえあった。

そんな銀鉄の高架橋(地球から宇宙へと旅経つあのシーン、思い出します。)を実際に施工してみようと前田建設という会社がいろいろ考えてます。

最後は施工費用と建設期間まで算出している本格的なもの。
なかなか面白いですよ。興味のある人は以下のサイトへGO!!


★★銀河鉄道999発着高架橋建設工事プロジェクト★★

http://www.maeda.co.jp/fantasy/project02/01.html

今年最初の「へぇ」 -管理人の場合-

皆様、あけましておめでとうございます。

でも、このテンプレートからお正月は感じないですよね。。残念。

っていう話はともかく、年明け早々びっくりした話を。

今日は元旦なので、何気にTVを観ていたら、私の大好きな「アニソン」のカラオケが流れていて、真剣に観ていたら、「あしたのジョー」のアニメのオープニング。「♪さんどーばぁ~っぐに~♪…(以下省略)が流れててコーフンしつつみていたら、作詞者「寺山修司」って書いてある。

寺山修司と言えば、演劇実験室「天井桟敷」を立ち上げた昭和の天才詩人で、鬼才として有名な人。(知らない人はごめんなさい。。)
昔、この人の書いた一編の詩を読んでなんかわけわからなさすぎて、すごい人だなぁ、と思った記憶が。。

で、ネットで調べてみたら、寺山修司氏は「力石徹(矢吹ジョーの永遠のライバル)への弔辞」なるものを書いているので、なーんとなく納得。(それも、びっくりしたんですが。)
病気がちの人だと思ってたのにボクシングジムに通っていたこともあったらしいので、これも意外でした。
寺山修司とボクシングが私にはどうも結びつかなかったんですけどね~。

いや~、昔のアニソンはあなどれませんね。

※余談ですが、あの「デビルマン」は作詞が阿久悠氏なんですよ~。実は、デビルマンの歌も大好きな管理人なのでした。。

寺山修司氏のオフィシャルはこちら(すでに故人)
興味がある人はどうぞ。
http://www.osk.3web.ne.jp/~nanten/syowa/terayama/index.html


そういえば、新年早々故人の話を書くなんて、気を悪くした方がいたら、ごめんなさい。。







プロフィール

りっちぃ

  • Author:りっちぃ
  • HR/HM音楽サイト「りっちぃの音楽ざんまい」(ライブレポがメイン)を、亀のろペース(笑)で運営中♪

    ブログランキングに参加してます。
    クリックしていただけたらとっても嬉しいです♥


記事名を入れて探してね
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
このBLOGを英語で読む
English English得袋.com
どんな内容?カテゴリー
何書いたかな?最近の記事
コメント待ってま~す♪
トラバ待ってま~す♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

慟哭の館
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSフィード
お気に入り~☆リンク☆