スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーとSTAR WARSのおいしい関係?

皆さん、こんにちは~。

このBLOGでもちょいちょい取り上げているあのSTAR WARSのネタです。
だって、STAR WARS好きなんだも~ん。

CMがTVでもばんばん流れている、ネスカフェ・バリスタ。

毎朝、眠気覚ましにコーヒー(缶コーヒーのブラック)を飲んでるりっちぃにとっては実はちょっと気になるバリスタ。

と、いう前置きはどうでもいいので、STAR WARS好きの人はもちろん、そうでない人も
以下の記事を読んでみてくださいねー。!

ダークサイドなコーヒー? ネスカフェ・バリスタ・スター・ウォーズモデル登場


デザインもとってもカッコよくて、STAR WARS好きにはたまらないよねー。
限定生産なので、売り切れ必至!
売り切れてても責任は取れませんので、あしからず~。

では、また~
スポンサーサイト

トイストーリー3を観てきました~

皆さん、こんばんは~。ちょっとお久しぶりのりっちぃです。

先日、トイストーリー3を観に行ってきました♪

今までのお話しはテレビ放送やビデオで観てたので劇場で観るのは初めて。

いや~よかったです。見終わってすぐ、(また観たいっ!)と思いましたもん。

本作は見所い~っぱいありましたが、何と言っても(エイリアンが大活躍!)でしょう!

えっ?違う?以下ネタバレ注意!でりっちぃ的な見所を。
読んでもいいよーんって人は範囲指定してお読み下さいませ。

●まず3Dが凄いっ!おもちゃの目線から作品が作られてるので、
すぐにおもちゃの世界に入り込めちゃう(どんなに誘惑にかられても3Dメガネは絶対はずしちゃダメ!)

●何故か漢字やひらがな、カタカナで文字が書かれてるものが…(不思議)

●おもちゃの中にはトトロのぬいぐるみもありました(実は監督がジブリアニメの大ファン!)

●ケンのお着替えショータイムには抱腹絶倒(観客はバービーちゃんただ一人!)

●苺の香りの可愛い?クマさんが超魅力的(実は悪党だったりして!)

●バズ・ライトイヤー、突然ラテン系に変身!

●エイリアンのジュリエット姿も見れちゃう(とってもキュート)

と、ざっとあげてもまぁ見所だらけ!!


肝心のストーリーは、ハラハラしたりドキドキしたり、ホロっと泣けてきちゃったり。
とドラマチック度満点!!

トイストーリー3の完成度は前2作を遥かに超えてます!

なんか力入っちゃいましたね(恥)

りっちぃの超オススメです。では、また~

ディズニーのサイトはこちら→トイストーリー3

真冬の海賊

カリブの海賊

先日、地元のシアターで、この夏観たかったのに観にいけなかった「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」を観てまいりました~。

いや~、良かった。なんと言っても主演のジョニー・デップ!

彼の演ずるジャック・スパロウってなんて魅力的~。
ユーモアがあって、ちょっとこずるくて、人間味溢れる男。

でも最後はクラーケンに食べられるんだよね。

幽霊船の船長、悪役デイヴィ・ジョーンズのグロテスクなこと!
べちゃべちゃぬるぬるした感触がスクリーンから伝わってきそうデシタ。。

顔から伸びる手?でオルガンを弾くシーンは必見です!

オーランド・ブルームも「リング」の頃に比べると精悍な顔つきになってますます「いい男」っぷりを発揮してました。

来春、続編公開!だそう。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」をしっかり観て復習しとこうっと。

スター・ウォーズチョコレート!!

ふたをして写真をパチリ

もっと大きな画像はこちら

連休で実家に帰ってきた姉が机の整理をしてたら、
出てくる、出てくる懐かしい品の数々が。

で、極め付けがこれ!!

スター・ウォーズチョコレート

実は、りっちぃとっくに捨てたと思ってたんだよねー。
毎度のことながら姉の物持ちの良さには脱帽(笑)

中にはチョコのおまけが何個も入ってました~。
何故かC3が3体も!

もっと大きな画像はこちら

姉の話では、ルークとかレイアとか当てようと、
必死で買ったものの、
何故だか、結果は以下のようなトホホな状態…。

ダースヴェーダー ×2人
C3-PO ×3体
帝国軍ドロイド兵 ×1体
R2-D2 ×1体
チューバッカ ×1人
スピーダー ×1機

これでどんな風に遊べというの??

でも、すっごく懐かしかったので記念に置いときま~す☆
♪チョコレートは明治~

もっと大きな画像はこちら

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

STARWARS OFFICIAL SITE

華氏911(FAHRENHEIT9/11)

クリスマスの12月25日。

今年最高の話題作。華氏911を観てきました。

う~ん、むずかしかった。「”考える”エンターテインメント」ってキャッチコピーは伊達じゃない。

登場人物は、ブッシュ大統領、ブッシュ元大統領(パパ)、ニュースキャスター、米軍兵士、心理学者、大学生、政治家の皆さんetc.etc、と何人出てきたか把握するのはとても無理。

ドキュメンタリーだから、ストーリーは全然ないけど、マイケル・ムーア監督の観客に「問い掛ける」ユニークな手法で、自然に「う~ん、どうかな」って考えてたら、もう次の人物が話しているという具合で、忙しい。考えるヒマがもうちょっとあればいいのに。。(私がバカだから)

あんまり書くとネタバレになっちゃうんだけど、ブッシュ父子とサウジアラビアとのビジネス上の強い結びつきなんて今まで全然知らなかったんで、唖然としてしまった。しかも、ブッシュパパが役員(だったかな)を勤めるサウジアラビアの会社はなんと、あの同時多発テロ事件の首謀者とされているビン・ラディンの親戚の経営している会社だという。そんなバカな!!事実は小説より奇なり。

9/11のあの日、飛行機がトレードセンターに突っ込んだ瞬間、第一報を受けたブッシュ大統領。
小学校に訪問中で、小学生と「ヤギの~さん(だったっけ?)」の文章を声を出して読んでいたという。
第二報を受けた時もそのまま読みつづけた。その時のブッシュ大統領の顔を見たけど、なんというか何とも困っちゃったなぁという感じの表情。驚きすぎたのか、あまり強い衝撃を受けてないかのようにも見えました。

映画は9/11後、何故アメリカがイラク侵攻を実行したかというのにも触れていて、ますます考えさせられました。私も今回何故アメリカがイラク侵攻を開始したか納得全然できないんですけど、映画を見終えて、あんまりにも無意味な戦争だったという思いが余計に強くなりましたねー。

まったく武器を持たない市民に向かって市街戦を仕掛ける米兵。そりゃ、民主化のためだなんて言っても実際罪のない人々を次々に殺しているわけで、なんの説得力もなし。

映画の中のこんな米兵の言葉が印象に残りました。

「人、1人殺すと魂が死んでいく。魂が死なないと人は殺せない。」

イラク侵攻が長引き、米兵も大量に投入しないといけなくなったので、大学まで米兵が来てスカウトしてる様子もスクリーンにはしっかり映し出されていました。

誘い文句は、「世界がみれるぞ。世界中をまわれるぞ」だって。うそ、ばっかし、死んだら見れないよ。

でも、貧しい家に生まれた人は進んで軍に入隊するそう。学費を稼ぐために。

ムーア監督も映画の中で言っていました。

「僕はいつも感心する。貧しい家に生まれた者はその上の層の社会を維持するために自らすすんで、自分の命を投げ出すのだ」と。

監督が取材した監督の地元の大学生は、「命の危険にさらされることなく、学費を何とか払って大学生活を謳歌できればそれが一番だよね。」と言っていました。

そうですよね~。軍に入ってもロクなことないものね。実際軍の兵士も「軍に入っても幻滅するだけだ。」って言ってますし。

この作品は「泣ける」エンターテインメントでもあるわけで、イラクで親戚が空爆にあった女性の悲痛な叫びや、戦死した米軍兵士の母親の深い嘆きは、涙を誘いました。

いつの世も母が子を想う思いほど深いものはないのかも知れません。

ブッシュ大統領は、「親や子供を戦争で失う悲しみはどんなものかな。」なんて無神経にも言っていました。

まったく、許せないです!!

まぁ、あんまりこの映画を信じ過ぎるのもどうかなぁと言う気もしますが、イラクに戦争を仕掛けたとき、私も「戦争が好きな父子だなぁ。」と思ったし、あながち外れてもいなかったのかな。

ブッシュ大統領自身は「戦争は好きじゃない。」って言っていましたが。。でもしなくてもいい戦争をしたわけで。

この映画も深刻な場面ばかりではなく、ちょっと笑わせるシーンもあったりもしました。

例えば、法案を読まない下院議員の皆さんに代わって、マイケル・ムーア監督自身がハデハデな車に乗って、スピーカーを使い「マイケル・ムーアです!皆さんに変わって法案を読みにまいりました~!第○○○条、***」と法案を読上げるところ。監督の突撃行動力にはスゴイなーこの人と思えました。

また、ニュースのテロ対策グッズ紹介のシーンで、緊急時30秒で装着し、ビルの上から脱出できる(パラシュート?)避難用具。足を入れるのにモデルはモタモタ。キャスターが「30秒じゃ無理じゃないですか?」というと、グッズ会社の社長が苦し紛れに一言「実際に使う前に普段から何度も練習しておいて下さい」で、モデルは相変わらずモタモタ。
これには場内大爆笑。このシーンが一番笑えました。

世界中で異論反論を巻き起こし社会現象となった「華氏911」

機会があれば一度は見てみてもいいんじゃないかなぁ。(こんなにネタばらしていうか??)

ちなみに華氏911は、「自由が燃える温度」の意味だそうです。


■「華氏911」公式サイトはこちら↓
http://www.kashi911.com/

あの日、本当にペンタゴンはボーイングに衝突されたのか?
衝撃の事実が明らかに!
■「911ボーイングを探せ」公式サイトはこちら↓
http://www.wa3w.com/911/













プロフィール

りっちぃ

  • Author:りっちぃ
  • HR/HM音楽サイト「りっちぃの音楽ざんまい」(ライブレポがメイン)を、亀のろペース(笑)で運営中♪

    ブログランキングに参加してます。
    クリックしていただけたらとっても嬉しいです♥


    いつもありがとうございます~

バンド名を入れて探してね
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
このBLOGを英語で読む
English English得袋.com
ゲームで一息どうぞ
どんな内容?カテゴリー
何書いたかな?最近の記事
コメント待ってま~す♪
トラバ待ってま~す♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

慟哭の館
QRコード
QR
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
お気に入り~☆リンク☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。