fc2ブログ

ジョーン・ジェット/バッド・レピュテーションを観てきました~

ジョーン・ジェット/バッド・レピュテーションシネマート心斎橋皆さん、こんばんは。生きてます、
りっちぃです。

先日、シネマート心斎橋で上映されていた”ジョーン・ジェット/バッド・レピュテーション”を観てきましたー。
ジョーン・ジェットのイメージと言えば、目つきが鋭い姉さん。
元ザ・ランナウェイズのギター、
そして”I Love Rockn'Roll"が大ヒットした人、ぐらい。
本当にあんまり知らなくて恥ずかしい……。です。

この映画館に来るのは2回目。以前はDOORSのドキュメンタリーフィルムを見に来たことがあります。
今回は、コロナ禍で正直やや心配でしたが、思い切って映画見ることに。
でも心配なんて全然無用でした。
座席は前後左右人がいず、肘掛けも左右どちらもフリー。ゆったりと見れて最高!!でした。

おっと、映画の話をしなくては。
映画は一言でいうと、ジョーン・ジェットってカッコいい!!
映画では数々の有名な人(GREEN DAYのヴォーカルも!)が彼女について語る言葉が聞け、彼女が沢山のバンドに影響を与えていることが良くわかった。

彼女自身の語りも多く、ドスの効いた歌い声とは違ったやや鼻にかかったくぐもった声で淡々と語る。
中でも、ザ・ランナウェイズのステージ上にスティールアンプが投げ込まれた話は衝撃だった。

女ばかりのバンド、ザ・ランナウェイズは初めこそ「可愛いね。」とちやほやされていたそうだが、彼女たちが本気でロックを演るとなると、男たちは彼女たちをあばずれとののしり、迫害しようとしたという。

アメリカでは目が出ず、イギリスで受け入れられ、日本に初めて来た時はビートルズばりの人気だったというが、ジョーンはファンが女性ばかりというのに気づき、日本の女性は一段低い扱いを受けていると察したという。
本当に地に足の着いた賢い女性だ。

いつもクールな感じのジョーンだが、あるバンドのヴォーカルの女性がレイプされ殺されたことを聞くと、怒り、その女性の代わりにそのバンドと共にステージで歌うなど、とても仲間思いの一面も見せる。

ザ・ランナウェイズが来日した後、ヴォーカルのシェリーが抜けたというのも今回初めて知った。
その後、ジョーンがヴォーカル兼ギタリストとしてステージに立ったことも。

だが、ザ・ランナウェイズは解散となり、ジョーンは次は女性ではなく男性と組もうと思ったという。
どうしてもザ・ランナウェイズに比べられるから、と。

ジョーンの思惑はあたり、ジョーン・ジェット&ザ・ブラック・ハートはヒットソング"I Love Rock'nRoll”を誕生させた。
この曲は10年も経たないうちにロックのスタンダードとなり、私のようなメタラーまでロック好きなら皆知る曲となっている。

その後もレコード会社の契約を打ち切られたり、と散々な目に遭いながらインディペンデントレーベルを立ち上げたりと、決してロックンロールを演奏することをあきらめず、立ち向かっていくジョーン。

ジョーンには夫と呼べる人はいないが、家族ぐるみで付き合っているケニー・ラグーナという人がいる。
ビジネス上のパートナーでありながら、それ以上の存在でもある。

彼の前でジョーンは言いたいことを言い、やりたいようにやり、まるでホントの家族の様に振舞っている。
時には弱さも見せられる。そんな人がいることも大事なことだと思う。

浮き沈みの激しいショービジネスの世界で、ただ一筋にロックに向き合っている女性。
そのまっすぐな姿に、皆が惹きつけられるのだろう。

そんな風に生きられたら、と誰もが思う。でも、出来ない。
やはり、彼女はロックの神様に愛された存在なのだ。



と、まぁなんだかんだと書きましたが、今回この映画が観れてよかったです。
また、機会があればもう一回観たいと思える映画でした。

あっ、いつもの決まり文句、忘れてた!
では、また~
スポンサーサイト



テーマ:最近観た映画 - ジャンル:映画

コーヒーとSTAR WARSのおいしい関係?

皆さん、こんにちは~。

このBLOGでもちょいちょい取り上げているあのSTAR WARSのネタです。
だって、STAR WARS好きなんだも~ん。

CMがTVでもばんばん流れている、ネスカフェ・バリスタ。

毎朝、眠気覚ましにコーヒー(缶コーヒーのブラック)を飲んでるりっちぃにとっては実はちょっと気になるバリスタ。

と、いう前置きはどうでもいいので、STAR WARS好きの人はもちろん、そうでない人も
以下の記事を読んでみてくださいねー。!

ダークサイドなコーヒー? ネスカフェ・バリスタ・スター・ウォーズモデル登場


デザインもとってもカッコよくて、STAR WARS好きにはたまらないよねー。
限定生産なので、売り切れ必至!
売り切れてても責任は取れませんので、あしからず~。

では、また~

トイストーリー3を観てきました~

皆さん、こんばんは~。ちょっとお久しぶりのりっちぃです。

先日、トイストーリー3を観に行ってきました♪

今までのお話しはテレビ放送やビデオで観てたので劇場で観るのは初めて。

いや~よかったです。見終わってすぐ、(また観たいっ!)と思いましたもん。

本作は見所い~っぱいありましたが、何と言っても(エイリアンが大活躍!)でしょう!

えっ?違う?以下ネタバレ注意!でりっちぃ的な見所を。
読んでもいいよーんって人は範囲指定してお読み下さいませ。

●まず3Dが凄いっ!おもちゃの目線から作品が作られてるので、
すぐにおもちゃの世界に入り込めちゃう(どんなに誘惑にかられても3Dメガネは絶対はずしちゃダメ!)

●何故か漢字やひらがな、カタカナで文字が書かれてるものが…(不思議)

●おもちゃの中にはトトロのぬいぐるみもありました(実は監督がジブリアニメの大ファン!)

●ケンのお着替えショータイムには抱腹絶倒(観客はバービーちゃんただ一人!)

●苺の香りの可愛い?クマさんが超魅力的(実は悪党だったりして!)

●バズ・ライトイヤー、突然ラテン系に変身!

●エイリアンのジュリエット姿も見れちゃう(とってもキュート)

と、ざっとあげてもまぁ見所だらけ!!


肝心のストーリーは、ハラハラしたりドキドキしたり、ホロっと泣けてきちゃったり。
とドラマチック度満点!!

トイストーリー3の完成度は前2作を遥かに超えてます!

なんか力入っちゃいましたね(恥)

りっちぃの超オススメです。では、また~

ディズニーのサイトはこちら→トイストーリー3

真冬の海賊

カリブの海賊

先日、地元のシアターで、この夏観たかったのに観にいけなかった「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」を観てまいりました~。

いや~、良かった。なんと言っても主演のジョニー・デップ!

彼の演ずるジャック・スパロウってなんて魅力的~。
ユーモアがあって、ちょっとこずるくて、人間味溢れる男。

でも最後はクラーケンに食べられるんだよね。

幽霊船の船長、悪役デイヴィ・ジョーンズのグロテスクなこと!
べちゃべちゃぬるぬるした感触がスクリーンから伝わってきそうデシタ。。

顔から伸びる手?でオルガンを弾くシーンは必見です!

オーランド・ブルームも「リング」の頃に比べると精悍な顔つきになってますます「いい男」っぷりを発揮してました。

来春、続編公開!だそう。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」をしっかり観て復習しとこうっと。

スター・ウォーズチョコレート!!

ふたをして写真をパチリ

もっと大きな画像はこちら

連休で実家に帰ってきた姉が机の整理をしてたら、
出てくる、出てくる懐かしい品の数々が。

で、極め付けがこれ!!

スター・ウォーズチョコレート

実は、りっちぃとっくに捨てたと思ってたんだよねー。
毎度のことながら姉の物持ちの良さには脱帽(笑)

中にはチョコのおまけが何個も入ってました~。
何故かC3が3体も!

もっと大きな画像はこちら

姉の話では、ルークとかレイアとか当てようと、
必死で買ったものの、
何故だか、結果は以下のようなトホホな状態…。

ダースヴェーダー ×2人
C3-PO ×3体
帝国軍ドロイド兵 ×1体
R2-D2 ×1体
チューバッカ ×1人
スピーダー ×1機

これでどんな風に遊べというの??

でも、すっごく懐かしかったので記念に置いときま~す☆
♪チョコレートは明治~

もっと大きな画像はこちら

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

STARWARS OFFICIAL SITE
プロフィール

りっちぃ

  • Author:りっちぃ
  • HR/HM音楽サイト「りっちぃの音楽ざんまい」(ライブレポがメイン)を、亀のろペース(笑)で運営中♪

    ブログランキングに参加してます。
    クリックしていただけたらとっても嬉しいです♥


記事名を入れて探してね
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
このBLOGを英語で読む
English English得袋.com
どんな内容?カテゴリー
何書いたかな?最近の記事
コメント待ってま~す♪
トラバ待ってま~す♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

慟哭の館
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSフィード
お気に入り~☆リンク☆