fc2ブログ

笑う洋楽展第15回 「アート志向」の感想

皆さん、こんばんは~。
今日は雨も降り、すこし涼しかったですね。
の、割にはだらだら過ごしてしまいましたが。。。

7月26日も見ましたよ~、笑う洋楽展。
冒頭みうら氏(以下:M)「人生の3分の2はいやらしいことを考えてきた、笑う洋楽展。」

冒頭のセリフ、口にしたことは今までなかったと言い、「一番イヤだったのはステーキ屋さんで”人生の…”と言われたこと。」

お題発表「アート志向」。
M「あ~まずかばい。」 2人(みうら氏、安齋氏)はお笑い志向だからとか言ってた。

1本目、ケイト・ブッシュ「バブーシュカ」
M「1人目のアート志向野郎がケイト・ブッシュ。」
M「父は医者、母は看護士、もうどうやって知り合ったかはわかるよね。」
M「2010年大英帝国勲章。」 えっ、そうなんだ
安齋氏(以下:A)「ジャケット裏違うよ、全然。」 アートじゃないって言いたかったのかな

ビデオスタート
巨大弦楽器と戯れる黒い衣装のケイト・ブッシュ。

A「あ~っ、パフォーマンスだね。」
M「デヴィッド・ボウイもこんな時代あったよね。」
A「パフォーマンスやる人ってなんで目むくの?」
M「自分が作品だからまばたきもしないんだよ。」
M「こういうのあるね、リンゼイ・ケンプとか。」 A「よく出来てんね。」
M「声はこういう系統の声じゃないね、マリア・マルダーとか(に似てる)。」
M「何か大きい渋谷の企業のニオイする。」 PARCOとか?
M「こんなカッコをして夫の浮気を疑った妻の表現なのか。」
※この歌は、夫の浮気を疑った妻の気持ちを歌った歌だそう。

A「これが奥さんなんだよ。」 ※ビデオにはブッシュ扮する2人の女性が出てくる。その内の目をむいてた激しい女の方。
M「どこまでの関係かってことだよね。」
A「うわっ、斬られたよ。」 ※ビデオではアラビアンナイト風の衣装(妻役)で剣を振り回すブッシュが映る。

2本目、ソフト・セル 「汚れなき愛」
M「79年結成。耽美的な雰囲気を持つバンド。同性愛に憧れる女の子に人気があった。」
M「オレは美大の時に女装(!)してたら、”ジュン、今度ツバキハウスに遊びに行かない?”って誘われたことがある。ソイツはオレの身体が狙いだった。」
A「さすが、いいもん持ってらっしゃる。」

ビデオスタート
不思議なセットのスタジオ演奏風景

M「あの手、どこの宗教だ。」 M「この人耽美?」
A「昔ゴーゴーダンサーの人ってこんな風貌だったよね。」
たしかにそんな感じの踊りだわ
A「あそこミロのヴィーナスって普通過ぎだよね。」 ※セットの大道具について
M「あ~こういうやつか。」 踊りについて?メイクについて?
M「やっぱ80年代ってこの時代だ。」
A「あっ、逆回転だ。」
A「あっ、スフィンクス!この番組と一緒だ!」 ※セットの大道具について
ミロのヴィーナスから手が出てきた
M「足長いね。」 ※ヴォーカルの足の長さについて
A「合成ヘタだね。」 ※ミロのヴィーナスから出てきた手について

観終わって…
A「あーでもああいう動きする人いるね。」
M「オレもオカンに言われた”あんたクネクネしてるね”。」
A「今でも3時間くらいするとクネクネしてる。」
それは酔っ払った時でしょ!とみうら氏

ここでアート野郎の現在の写真が!
あんま変わってないけど傘がなが~い
A「ワタシの傘はタテ長です。」 ※ここかなりオネエ風だった。
M「安齋さん、声優狙ってんの?

続きを読む»

スポンサーサイト



アナグラムでバンド名その2 答え合わせ編

皆さん、こんばんは~
溶けそうに暑い、暑い日本列島です。。

おまたせ(?)しました~。
先日の「アナグラムでバンド名その2」の答え合わせを発表します!

 道路キッス⇒ どうろきっす⇒ ドウロキッス⇒ スキッド・ロウ

 フリーライフ⇒ フライリーフ

 頭巾無駄やー⇒ ずきんむだやー⇒ ズキンムダヤー⇒ ダム・ヤンキーズ

 流行るイントロ⇒ はやるイントロ⇒ ハヤルイントロ⇒ ロイヤル・ハント

 度増すカレー⇒ どますかれー⇒ ドマスカレー⇒ マスカレード

 ぐーんとローズリンス⇒ グーントローズリンス⇒ ローリング・ストーンズ

 リモートクール⇒ モトリー・クルー

 イラクの棚ツール⇒ イラクノタナツール⇒ ノクターナル・ライツ


先日、りっちぃ姉にこんなの作ってるって話してたら、姉が「何もないとこでも遊べるねんな。」と感心(?)してくれました

皆さんにも楽しんでもらえてたらいいなぁ~

では、また~

笑う洋楽展第14回 「QUEEN三昧」の感想

皆さん~、こんばんは
どもども、りっちぃです。

7月20日も見ましたよ~、笑う洋楽展
冒頭みうら氏(以下:M)「明日は子供の運動会で早いって言ったじゃないか、笑う洋楽展。」

お題発表「QUEEN三昧」。

M「クイーンざんまいっていうのはクイーンの特集ですか?」

1本目は、クイーン「ウィ・ウィル・ロック・ユー」
M「さぁ、クイーン三昧1組目、クイーン。」
安齋氏(以下:A)「え~っ、そんなひねりないじゃない。」
M「俺はクイーンのことそんな好きじゃない。」 A「クイーンのこと30分も話せない。」
M「ロジャー・ティラーが造ったばかりの新居の庭で撮影された。」

ビデオスタート
寒い中、バンドが庭で演奏してるの図

M「これ寒いロケだ。」 M「この人は出っ歯特集とかあるだろー。」
A「前髪特集とか。」 ※フレディのルックスのこと
A「剃ったんだけどまだヒゲが残ってる。」 M「これか奪った手袋は!」
※ビデオ上映前の説明でフレディがスタッフから手袋を奪ったのでそのスタッフは凍えそうだったとエピソードあり。
M「フレディはおかしいって思ってたよね。」 M「謎が解けたのは77年以降かな。」

ジャーン、ギターが入る

M「ここフシギな入り方だね。」 A「なんでだろ。」 M「こんな寒かったらチューニング狂うよ。」
ビデオがここで終わる
M「オワリかよ。」

2本目、クイーン 「愛という名の欲望」

M「長時間手を突き出したままはつらいよ。」
M「満員電車のときは手を上にしてないとチカンに間違えられる。」
A「手を前に出しちゃうと疑われちゃう。」
2人とも手を不自然に前に出していた

ビデオスタート
バイクにまたがるフレディ、後ろには美女を乗っけてる

M「この曲好きだった。」 M「ホント日本人にないピースだよ。」
M「2丁目のとこいるわ。」 A「乳首に穴あけてる。」
M「もうクイーンである必要はなくなる。」
M「この人が最後の個性だったんだよね。」 ※フレディについて

A「変わってるわこの人。」 

ビデオの中でフレディの着ているシャツが引き裂かれた。

M「むかしカオが揃ってる写真があっただろ。」 うん、あった、あった
M「歌い方プレスリー入ってる。」
M「胸毛特集でも出っ歯特集でも何でもイケるね。」 ※フレディのこと

続きを読む»

アナグラムでバンド名その2 出題編

皆さん、コンバンハ~

ちょっと前、「アナグラムでバンド名」を発表しましたが、まさかの第2弾を発表しま~す。
では、早速行きま~っす!!

アナグラム…ある言葉を並べ替えて別の言葉をつくる言葉遊び。

 道路キッス

 フリーライフ

 頭巾無駄やー

 流行るイントロ ※自信作!

 度増すカレー

 ぐーんとローズリンス

 リモートクール

 イラクの棚ツール ※最高傑作!

暑~い中、こんなのばっか考えてます(笑)
超有名バンドから、全然有名じゃないバンドまで取り揃えてます(笑)

皆さんは幾つのバンドがわかるかな??
後日正解を発表します

では、また~



笑う洋楽展第13回 「寒そうなロケ」の感想

皆さん、こんばんは~
夜な夜な登場してます、りっちぃです。
今回も観ましたよ、笑う洋楽展

冒頭みうら氏(以下:M)「ねぇ~、シャワー浴びてからにしてくれる?笑う洋楽展。」
2週間ぶりの番組で、2人とも衣装変わってるぅ~。
そのことについてお互いコメント。
M「全然変わってんじゃん。」 安斎氏(以下:A)「あっ、ジャケット違う!」

お題発表「寒そうなロケ

1本目は、ホリーズ 「アイ・キャント・レット・ゴー」

M「バンド名はバディー・ホリーからとった。」

2人は洋楽をあんまり知らないことを、番組見てる試聴者にからかわれているらしい。
A「全然知らないねー。」 M「安斎さんのほうがよく知ってますねー。」

M「グラハム・ナッシュのバンド。」「アラン・クラークトゥー・ティーンズっていうのを組んだのが始まり。(中略)63年ホリーズでデビューして当たった。」

ビデオスタート
河の端っこぎりぎりで、一列に並んで演奏してる不思議な映像。

M「落ちるね、これ。」 A「ステージ低すぎだよ。」
A「きっとここでやんないでっていって端に行った。」
A「歌ってんのグラハム・ナッシュってこと?」
M「この人ビル・ワイマン(元ローリングストーンズのベース)みたいなカオしてる。」
M「この人はさ、タートルネックに上着だもん。」
M「これは何を映したいんだろう。」 A「お堀みたい。」
M「おホリーズかっ!上手いこと言ったね。」
M「堀は日本語が英語になったね。」 M「とっくり着てたやつ正解だね。」

2010年、ロックの殿堂入りした時の写真が公開された。
メンバーはもうほとんど白髪になってる!

M「右から2人目エルトン・ジョン入ってるね。」
A「いい微笑みだねー。」
M「トロフィーもらってる時にあなたですか?って聞かないと。」※メンバーの変わり様を見て

2本目は、エリック・クラプトン 「プリテンディング」
アルバム・ジャケットには何故か「寄贈」のスタンプが!

M「寄贈って誰に寄贈したんだよ。」
M「1989年、この人だけは調子よかったもんね。」
M「わたせせいぞうの漫画とぴったり合った。」 あ、なる。
M「79年にはジョージ・ハリソンビートルズのベース:故人)と別れたパティ※と再婚。」 ※"いとしのレイラ"は親友ジョージ・ハリソンの妻だった彼女を歌った歌
M「ジョージも宗教走ってたもんね。」 ※ジョージ・ハリソンはマハリシ・ヨギ(インドの導師、超越瞑想の創始者)に心酔していた時期があった
M「この人ヤバイと(クラプトンに)相談したんだよね。」

ビデオスタート
どしゃ降りの雨の中、演奏してる映像。

M「楽器にひどい。」 M「絶対日本産だよ。」 M「当てぶりじゃないの?」
A「肩パッド入ってんね。」
M「クラプトン大将が雨がいいって言ったんかな。」
M「こっちで女の人がびっしょびしょの方がいい。」
M「ブルース・ブラザーズで演技したんだもん。あれ笑える。」
M「あれはラズベリー賞※をあげたいくらいいい演技。」 ※アカデミー賞と真逆の不名誉な賞。でも逆に話題を集め注目されたりもする(笑)
A「この頃やっぱ苦労してるね。」 A「監督の方が偉くなってる。」 A「みんな言うこと聞いちゃう。」
M「クリント・イーストウッドも映画マディソン郡の橋でしだれ髪みせてた。」
A「別れ話のもつれって意味なの?」 ビデオの内容について

ビデオ観終わって…
A「何を物語ってんの?」 M「オレの涙は大雨のようさ。」

続きを読む»

プロフィール

りっちぃ

  • Author:りっちぃ
  • HR/HM音楽サイト「りっちぃの音楽ざんまい」(ライブレポメイン)を、ダイオウグソクムシペース(笑)で運営中

    ブログランキングに参加してます。
    クリックしていただけたらとっても嬉しいです♥


記事名を入れて探してね
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
このBLOGを英語で読む
English English得袋.com
どんな内容?カテゴリー
何書いたかな?最近の記事
コメント待ってま~す♪
トラバ待ってま~す♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

慟哭の館
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSフィード
お気に入り~☆リンク☆