fc2ブログ

お正月ドラマ

お正月は、ほとんどTVを見なかった。

そんな中、1月3日にNHKで放映された、「大化改新」を観た。

まぁ、正月前からこれだけは観ようと心に誓って?いたくらいだから、結構期待大だった。

なかなか良かった。主役の中臣鎌足の岡田准一は最初、う~んと思ったけど、最後は涙&鼻水(よだれ?)をたらしての大熱演!!

でも、やっぱり蘇我入鹿(字合ってる?)役の渡部篤郎の演技がこのドラマ最大の見所かな。
与志古(木村佳乃)にふられたときの泣いているような笑っているような文字通りの「何ともいえない表情」は、この人独自の表現力。
最後は、殺されて死んでしまうのだけど、死に行く様もすごく人間くさくって素敵。
人間くさいといえばこの人、仲代達矢。私的には、日本でも最高の俳優の1人だと思う。彼の「泣きの演技」は演技であることを忘れるぐらいすごい、末永く活躍してほしい俳優の1人である。

まぁ、一つケチを付けるなら、あの「NHK的なラスト」はなんとかならないものなのかなぁ。。


■「大化改新」ホームページはこちら↓
http://www.nhk.or.jp/taika/
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りっちぃ

  • Author:りっちぃ
  • HR/HM音楽サイト「りっちぃの音楽ざんまい」(ライブレポメイン)を、ダイオウグソクムシペース(笑)で運営中

    ブログランキングに参加してます。
    クリックしていただけたらとっても嬉しいです♥


記事名を入れて探してね
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
このBLOGを英語で読む
English English得袋.com
どんな内容?カテゴリー
何書いたかな?最近の記事
コメント待ってま~す♪
トラバ待ってま~す♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

慟哭の館
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSフィード
お気に入り~☆リンク☆