fc2ブログ

SKID ROWのライブに密航してきました~

皆さん、こんばんは~

東京密航から無事帰宅しました、りっちぃです。

SKID ROWのライブ、ホントに夢のような一夜でした

のわりに疲労は半端なかったですが。。

まず会場にたどり着くまでが大変。コンビニのお姉さん、道を親切に教えていただいてありがとうございます~。

なんか裏通りにありましたね~、渋谷のTSUTAYA O-EAST。おまけに寒かった。着いた時とっくに開場していたので、すぐに入場。

チケットもぎりの時に、「EARTHSHAKERSKID ROW、どちらのバンドを見に来ました?」ってストレートな質問があって驚いた。もちろん、「SKID ROW」と応えたんだけど、これってレコード会社?プロモーター?誰が知りたかったのかな?

グッズ売り場で、SKID ROWのグッズを見たら、これまでのCD(バズ在籍時)と今回のTシャツ、それとメンバーのフォト仕様のサイン色紙を売ってた。サイン色紙は1,500円なり。少し迷ったけど、即購入(爆)。にしても、1,500円って安すぎ(笑)

ラミネートシートになってるのかな?と思ったら、紙に直筆(!)でした。わ~い

EARTHSHAKERのライブは30年のヴェテランらしく、手堅い演奏で楽しめました。メンバーの気さくな人柄も感じられたし。しかし、りっちぃ1曲も知らず。EARTHSHAKERのファンの方ごめんなさい。



EARTHSHAKERのライブが30分で終わって、待つこと30分。

いよいよ、SKID ROWの登場。最初ステージにメンバーが出てきた時、もう嬉しくて嬉しくて。

これは夢なんじゃないかと思って、そっと手をつねってみたよ。痛かった。

何より、スネイク(g)もレイチェル(b)もスコッティ(g)も劣化してない!!!

今もカッコいいんだもん感激!!!

始めフロアの後方にいたけれど、友人のTさんがダーッと前の方に突進して行って、りっちぃも追随。

19年待ったんだから、いいよね。

1曲目は新譜の2曲目から、予習は2回出来たのですぐに曲がわかった。

その次は待ってました!の"BIG GUNS"。もう観客は大興奮。フロアはお祭り騒ぎの状態に。

現在のヴォーカリスト(といっても在籍14年)のジョニーはライブ中「MY FIRST TIME IN JAPAN.」としきりに言ってた。

そうか、彼にとっては「初来日」なんだとその度に思い出した。他のメンバーにとっては「再来日」なんだけれど。

ライブは1ST2NDの曲を中心に新譜の曲が2曲、カバー曲が2曲、4THの曲が1曲だった。

今回のライブでは、レイチェル(b)やスネイク(g)やスコッティ(g)の肉声(!)が聞けたし、スネイク(g)とスコッティ(g)とのギターバトルが聴けたりと、以前のライブとはかなり違ってるところもあった。

何よりも現在の彼らが本当に心の底から楽しんで演奏している姿が印象的だった。

レイチェルの歌"PSYCO THERAPY"では、レイチェルが歌う前「SKID ROW T-SHIRTS,METALLICA,GUNS 'N ROSES,MOTLEY CRUE,POISON」とファンが着てるTシャツのバンド名を読み上げてるのが面白かった。

りっちぃの近辺では、CINDERELLAのTシャツを着た人もいた。ちなみにりっちぃは、初来日時の白Tシャツを着用。

"I REMEMBER YOU"では、会場中が大合唱。これにはジョニー(vo)も感動したんじゃないかな。日本のファンって凄いなって。

ライブ中、もう前の方の観客はヘドバンしたりジャンプしまくって暴れてる人もいた。さすがに、サークルピットは現れなかったけど。特に"MONKEY BUSINESS"の時はGNRのTシャツを着た男子と友人のTさんが激しく押し合いしていて、後ろにいたりっちぃはゲラゲラ笑ってしまった。

各曲のコーラスパートでは、スネイク(g)とスコッティ(g)が1本のマイクを分け合って歌う懐かしい姿も度々見れてとても嬉しくなる。

アンコールでは、"GET THE FUCK OUT"が飛び出し、ファンは大ハシャギ。このサビのフレーズが思いっきり歌えるのは、日本ならでは?

アンコール2曲目はCHEEP TRICKの"SURRENDER"が。(ライブ後、夕食時に思い出した!)大きく窓拭きの手の動きで、ミンナで和んだ。これって誰の選曲かな?

2度目のアンコールでは、"SLAVE TO THE GRIND"を演奏。スラッシーなこの曲では、前の方のファンがヘドバンしまくり。あの~汗が飛んでくるんですけど。

オーラスはもちろん"YOUTH GONE WILD"。出だしがちょっとグダグダだったのはもったいなかったけど、会場の熱気は最高潮に。コーラスパートでは皆のこぶしが突きあがる。最後の「SKID ROW!!」の時はりっちぃも声を振り絞った。

ありがとう、SKIDS!また、絶対絶対来日してね!

SKID ROW LIVE IN JAPAN 2014.4.14 @TSUTAYA O-EAST
1. Let's Go
2. Big Guns
3. Makin' a Mess
4. Piece of Me
5. 18 and Life
6. Thick Is the Skin
7. In a Darkened Room
8. Kings of Demolition
9. Psycho Therapy (Ramones cover)
10.I Remember You
11.Riot Act
12.Monkey Business
Encore1:
13.Get The Fuck Out
14.Surrender(Cheep Trick cover)
Encore2:
15.Slave to the Grind
16.Youth Gone Wild


ライブ後、左横の人がドラムスティックを手にしていたので、あつかましいりっちぃは「あの~、触らせていただけませんか?」としっかり触らしてもらった。やっぱりりっちぃの傍にいる人にモノが飛んでくるジンクス(?)はここでも健在。モノが欲しい人はりっちぃの周りでライブを観ましょう(笑)

楽しんでいただけましたか?

おまけ:今回のライブの本格的なレポートは後日「りっちぃの音楽ざんまい」で掲載予定です~。

では、また~


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りっちぃ

  • Author:りっちぃ
  • HR/HM音楽サイト「りっちぃの音楽ざんまい」(ライブレポメイン)を、ダイオウグソクムシペース(笑)で運営中

    ブログランキングに参加してます。
    クリックしていただけたらとっても嬉しいです♥


記事名を入れて探してね
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
このBLOGを英語で読む
English English得袋.com
どんな内容?カテゴリー
何書いたかな?最近の記事
コメント待ってま~す♪
トラバ待ってま~す♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

慟哭の館
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSフィード
お気に入り~☆リンク☆