fc2ブログ

Michael Monroeのライブに行ってきました~

moblog_e46e5ad0.jpgmoblog_eee0b79e.jpgmoblog_b4241fd2.jpgmoblog_8ed87602.jpgmoblog_57c5d97d.jpgmoblog_a72e4b33.jpg

















皆さん、こんばんは~、りっちぃです。先日4年ぶり(!)に、Michael Monroeのライブに行きました~!

いや~、4年ぶりの3密ライブ!!最高でした!4年ぶりにマイケルを観ましたが、今回もパワフルでエネルギッシュでキュートでチャーミングでした

Michael Monroe @梅田クラブクアトロ 2024.2.9 
ライブレポ:りっちぃ ライブフォト:Sちゃん(素敵な写真、ありがとう!)

オープニングSEの、ジャングルの奥から鳴り響いてくる様な太鼓の音から気分も盛り上がってくる!
メンバーが順番に出てきて、いよいよマイケルの登場!!
マイケル。今日も素肌に黒いベスト、白いベルト、黒いパンツのいでたちで、ベストとパンツには両サイドに赤地に白い星がちりばめられてる切り替えが付いてる斬新なデザイン。
ベストの脇は紐で編み上げてて、背中に大きな白い星を背負っている。白いベルトのバックルは赤い星だ!

ライブの幕開けはいきなり、"Dead, Jail or Rock 'n' Roll"!!
もうこれでオーディエンスは飛んだり跳ねたり、一緒に歌ったり大盛り上がり!!りっちぃももちろん飛び跳ねまくった(笑)
観客の年齢は高め(私も)なんだけど、皆10~20代位の若者みたいに飛び跳ねてた。

早速、次の曲がもうわからない私。うわぁ~ぁ~ん、もっと予習してきたらよかった(涙)

2曲目が終わった後、モンちゃん(マイケルの愛称)赤い扇子であおいでる。やっぱりマイケル、赤がよく似合うわ。
3曲目の始めでは、マイクスタンドをライフル銃のように構え、私たちに向かってバンバン撃ってくるマイケル。
何で??と思ったけど、後で調べたら"Murder the Summer of Love"ってタイトルの曲だったんだよね。

3曲終わってマイケルが一言。「ゲンキ?」って。くるっと向こうを向いた時のお尻がまたキュート(どこ見てんだっ!!)
次の曲では、ポリスハットを被り、何故かキラキラした丸いマイク風のボールを顔に近付けて歌ってる。グラサンも付けてた。
全体的な印象は暗く妖しい感じ。この曲は、"Derelict Palace"っていう曲と後でわかった。

6曲目では、また別の黒い帽子(ポリスハットではないやつ)を被って歌い、赤い扇子を観客に投げた。

今回も前の方のファンはマイケルにプレゼントを用意していて、ハート型のフチにキラキラのモールを付けた団扇をあげていた。
「マイケル♥Michael Love」って感じで、ピンクの文字でコラージュしてある。
ベースのサミにも団扇はプレゼントされ、マイケルはサミの団扇をステージに向かって右側マイクスタンドに設置し、自分のは右側につけてた。

帽子好き?なのか、マイケル。今度は白いマドロスハット?をかぶり、歌ってる。一体何個持ってるの?!
それにしても帽子がよく似合うなぁ。

"Shakedown"の曲中、メンバー紹介があり、"Motorvatin'"へ。
この曲わかって良かった~。
曲中で、マイケルとサミが片足を交互に上げて並んで踊ってて楽しそう。サミとギターのスティーブが1本のマイクを分け合って歌ってる姿も見れた。ドラムスのカールは、ドラムスティックを頭上に振りかぶって叩いてて、カッコい~と思った。

13曲目の"Hammersmith Palais"では、モンちゃんのサックスがさく裂してた。

青白い照明になり、"Under Water World"~"Boulevard of Broken Dreams"~"Malibu Beach Nightmare"へ。
「パンパンパパパン!」「パパパパパンパン!」の皆の手拍子がフロアに鳴り響く。
りっちぃも今回かなり頑張って叩いた。た、楽しーい!
フロアの床もゆっさゆっさ揺れていたね。

本編ラストは、"Up Around the Bend"。曲の最後、マイケルはバスドラムの上に乗り、マイクスタンドを水平に持ちしゃがんでバランスを取りながら、ステージに着地。
さすがマイケル・モンちゃん!!

ステージが暗転し、待つこと10分?くらい。メンバーが再び登場
マイケル、お着換え完了。赤いノースリーブライダースを羽織り、下にはツアーT(文字のみシンプルなヤツ)が見え隠れしている。
他のメンバーも着替えてて、サミは、パナマ帽・長袖シャツ・スーツベスト・ネクタイ・革パンツ姿から、黒Tに。しっかり帽子は被ってる。
スティーブは、革ジャンぽい上着・黒のスキニージーンズから、黒Tに着替えてた。(ほかの2人は、よく見てなかったので、不明デス…。)

アンコールの1曲目は、"Don't You Ever Leave Me"。曲中盤の語りは、なんとギターのリッチが担当。低い声で語りかける。
けど、やっぱりマイケルの声で聞きたかったな。
コーラスパートでは、マイケル、マイクスタンドの先に赤いペンライトみたいなのを付けて左手に持ち、大きく左右に振ってくれた。
右手にハンドマイクを持ち、歌いながら。和やかなアットホームなムードが漂っていたね。

次の曲は、りっちぃも解った。"Nothin's Alright"。この曲も皆で大合唱した。
3曲目は"One Man Gang"。今しれっと書いているけど、ライブ中全くわからんかった。(ダメじゃん)
いよいよこれが最後の曲、"Oriental Beat"。もちろん聴いたことあるんだけど、これもタイトル出てこなかった。
モンちゃんは、はちまき(闘魂って書いてた様な?)を巻いて熱唱。何故かMMマークが額に入ってる白い狐の面を向かって右側スティーブのマイクスタンドにくくりつけてた。

ラストは、モンちゃんのお家芸。マイク回し。コードを持ってマイクをぶんぶん回し、首にくるっと巻き付けてた様な。(残念!よく見えず…)
続いてサーカス並みにバスドラに乗って上に手を伸ばし、天井の梁を掴んで宙づりに。そこから足をピンと伸ばして前方に足裏を向けて静止。まるで体操選手みたい。最後はドラムの上に戻り、ステージに飛び降りた。凄すぎるぅ~~!

ライブの最後は5人並んで手をつないで3回おじぎ?したかな。
最後の最後、マイケルはステージに戻ってきて何度かお辞儀をしてチャーミングな笑顔を振りまいて、仲間の元に帰っていった。

今回一緒にライブに参戦したSちゃんが、「11月にアルバム作って、また戻ってくるよ。」と言ってたと教えてくれた。
いつまた会えるかな~。今度はもっとちゃんと予習して、お迎えしなくちゃ。

最後に一言、"Not Fakin' It"聴きたかった~!!!(涙)


Michael Monroeの過去記事はこちら↓
マイケル・モンロー&ハードコアスーパースターの大阪公演に行ってきました!

再結成ハノイ・ロックス、過去のライブレポもよかったら見てくださ~い↓
◆りっちぃの音楽ノート◆HANOI ROCKS LIVE IN OSAKA


あっ、これ言うの忘れそうだった。では、また~

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りっちぃ

  • Author:りっちぃ
  • HR/HM音楽サイト「りっちぃの音楽ざんまい」(ライブレポがメイン)を、亀のろペース(笑)で運営中♪

    ブログランキングに参加してます。
    クリックしていただけたらとっても嬉しいです♥


記事名を入れて探してね
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
このBLOGを英語で読む
English English得袋.com
どんな内容?カテゴリー
何書いたかな?最近の記事
コメント待ってま~す♪
トラバ待ってま~す♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

慟哭の館
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSフィード
お気に入り~☆リンク☆